川口市 借金返済 弁護士 司法書士

川口市で借金や債務整理など、お金の相談をするならどこがいいの?

借金返済の悩み

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
多重債務を抱えているので、債務整理で解決したい…。
もしそう考えているなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談を。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、月々の返済額が減ったり、督促がSTOPしたり、などというさまざまな恩恵を受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所もたくさんあります。
ここでは、その中で川口市に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を紹介しています。
また、川口市にある他の法務事務所や法律事務所もいくつか紹介しているので、そちらも参考にしてください。
借金問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知恵を借り、解決への糸口を見つけましょう!

川口市在住の方が債務整理や借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

川口市の債務・借金返済の悩み相談なら、ココがお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
過払い金、個人再生、任意整理、自己破産、など、借金や債務に関して相談することができます。
しかも、相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付することができるので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

川口市に住んでいる方が債務整理や借金の相談をするなら、「借金の減額診断」もおすすめです。
全国に対応しているウイズユー司法書士事務所が行う無料の借金減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に回答するだけの、簡単なものです。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果の送信をすることもできますが、送信や無料相談は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 月の支払い額が減額できるかが分かる!
  • 匿名&無料で相談できる!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国に対応している司法書士事務所なので川口市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の川口市周辺の弁護士や司法書士の事務所紹介

川口市には複数の法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士西山事務所
埼玉県川口市 宮町10番30号 102号室
048-446-9803
http://www7b.biglobe.ne.jp

●司法書士土地家屋調査士中村事務所
埼玉県川口市栄町3丁目12-11
048-240-1836
http://nakamura-jimusyo.com

●南埼玉法律事務所
埼玉県川口市戸塚2丁目21-31
048-452-8470
http://minamisaitama-law.com

●斉藤恭生事務所
埼玉県川口市中青木2丁目22-3
048-255-3666
http://y-saitoh.jp

●飯島努法律事務所
埼玉県川口市幸町3丁目7-22 ML21 3F
048-250-5255
http://iijima-law.jp

●岩谷・水島法律事務所
埼玉県川口市中青木4丁目1-2
048-256-7015
http://iwatani-law.com

●島崎仁郎司法書士事務所
埼玉県川口市中青木2丁目20-37
048-251-3310

●司法書士内田事務所
埼玉県川口市西川口3丁目29-13
048-229-1130
http://justmystage.com

●大金司法書士事務所
埼玉県川口市芝園町3
048-269-1871

●あおば総合法律事務所
埼玉県川口市幸町3丁目10-2
048-240-0725
http://aoba-law.com

●市川実紀税理士・行政書士事務所
埼玉県川口市並木3丁目1-1
048-240-1456
http://ichikawa-tax.jp

●多田竜一法律事務所
埼玉県川口市本町4丁目1-8 川口センタービル4F
048-226-6682
http://cablenet.ne.jp

●金子治男法律事務所
埼玉県川口市栄町3丁目2-1 KIKビル 2F
048-252-1169
http://kanekolaw.jp

●城口法律事務所
埼玉県川口市芝新町7-22 森ビル 3F
048-268-0928
http://joguchi-law.com

●司法書士平田法務総合事務所
埼玉県川口市中青木2丁目22-9
048-253-9471
http://kawaguchi-souzoku.com

●川口市民法務事務所
埼玉県川口市並木2丁目37-2
048-240-4620
http://office-kawaguchi.jp

●西頭司法書士 事務所
埼玉県川口市 幸町2-17-30 202号
048-255-7237
http://westhead.jp

●鈴木俊幸税理士・社会保険労務士事務所
埼玉県川口市戸塚東2丁目1-26 竹村ビル2B
048-298-6333
http://toshikaikei.biz

地元川口市の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

多重債務、川口市在住でどうしてこうなった

様々な金融業者や人から借金した状況を、多重債務といいます。
あっちでもこっちでもお金を借りて、返済先も借り入れ金額も増えた状態です。
消費者金融で限度額まで借りたので、次は別のキャッシング業者でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いを限界までして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状況までなった方は、大抵はもう借金の返済が厳しい状態になってしまいます。
もはや、どうやっても借金を返済できない、という状態。
しかも金利も高利。
もうダメだ、なすすべもない、と思ったら、法務事務所や法律事務所に相談するのが一番です。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状態を説明し、解決するための方法を示してもらいましょう。
借金問題は、司法書士・弁護士知識を頼るのが得策でしょう。

川口市/任意整理のデメリットとは?|借金返済

借り入れの支払いをするのができなくなった時には大至急対策を立てましょう。
放置しているともっと利子は膨大になりますし、問題解消は一段と出来なくなるだろうと予想できます。
借金の返却がどうしてもできなくなったときは債務整理がとかくされるが、任意整理もしばしば選ばれる手法の一つだと思います。
任意整理の場合は、自己破産の様に重要な私財を維持しつつ、借入の縮減ができます。
しかも資格・職業の制限もないのです。
良いところが沢山ある手口ともいえますが、もう一方では不利な点もありますから、デメリットにおいても今一度配慮していきましょう。
任意整理の欠点として、まず初めに借入れが全くチャラになるという訳ではないという事はちゃんと納得しておきましょう。
縮減をされた借り入れは約3年位で全額返済を目標にするので、きちんと返却の構想を目論んでおく必要があるでしょう。
あとは、任意整理は裁判所を通さずに債権者と直に話し合いを行う事が出来るのだが、法令の見聞の乏しいずぶの素人では巧みに交渉がとてもじゃない進まない場合もあります。
更には欠点としては、任意整理をした場合はそのデータが信用情報に載ってしまうこととなりますから、いうなればブラックリストというふうな状況に陥ってしまいます。
そのため任意整理をしたあとは約五年から七年ぐらいの間は新しく借入れを行ったり、ローンカードを新たに創る事はまず困難になります。

川口市|自己破産のリスクって?/借金返済

率直に言って世間で言われるほど自己破産のリスクは多くないです。高価な車、マイホーム、土地等高価な物は処分されるが、生活していく上で要るものは処分されないのです。
又二十万円以下の貯蓄は持っていてもよいのです。それと当面の間の数カ月分の生活費百万円未満ならば没収されることは無いのです。
官報に破産者のリストとして記載されるがこれもわずかな人しか目にしてません。
また世に言うブラックリストに記載されてしまい7年間くらいの間はローンまたはキャッシングが使用できない現状になるが、これはいたし方無いことです。
あと一定の職種につけないことがあります。けれどこれもごく限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返金することが不可能な借金を抱えこんでるのなら自己破産を進めるというのも一つの手法なのです。自己破産を行ったらこれまでの借金がすべてなくなり、心機一転人生をスタートできると言うことで長所の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士・司法書士・公認会計士・弁護士などの資格は停止されるのです。私法上の資格制限として保証人・後見人・遺言執行者にもなれないです。又会社の取締役などにもなれないです。しかしながらこれらのリスクは余り関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではないはずです。

関連するページ