貝塚市 借金返済 弁護士 司法書士

貝塚市在住の方が借金返済について相談するならココ!

借金をどうにかしたい

借金の問題、多重債務の悩み。
借金の悩みは、自分だけではどうにもならない、深刻な問題です。
しかしいきなり、弁護士や司法書士に相談するのも、ちょっと不安な気持ちになってしまうものです。
ここでは貝塚市で借金・債務のことを相談する場合に、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
ネットを使って相談することが出来るので、初めての相談でも安心です。
また、貝塚市にある他の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、それらも参考にしてください。

債務整理や借金の相談を貝塚市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

貝塚市の借金返済や債務の悩み相談なら、こちらがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いでもOKです。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能です。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、債務や借金の悩みについて無料相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付することができるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

貝塚市在住の方が債務整理・借金の相談をするなら、「借金減額の無料診断」もオススメです。
全国対応の「ウイズユー司法書士事務所」が行っている借金減額の無料診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単。
診断はウェブ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、無料相談や送信は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 月の返済額を減らせるかが分かる!
  • 無料・匿名で相談できる!
  • 全国に対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので貝塚市の方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の貝塚市周辺の司法書士・弁護士の事務所紹介

貝塚市には他にもいくつかの法律事務所や法務事務所があります。これらも参考にしてください。


●紙野司法書士社会保険労務士事務所
大阪府貝塚市堀1丁目9-3
072-437-1837

●岡野司法書士事務所
大阪府貝塚市西町11-5
072-430-4480

地元貝塚市の司法書士や弁護士の事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務、貝塚市在住で困ったことになったのはなぜ

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、尋常ではなく高い金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年)ほど、自動車のローンも1.2%〜5%(年)ほどですから、ものすごい差です。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定しているキャッシング業者の場合、金利0.29などの高い利子をとっている場合もあります。
高利な利子を払い、そして借金は増えていくばかり。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、利子が高くて金額も多いという状況では、なかなか返済は難しいでしょう。
どのようにして返すべきか、もはや思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談するしかありません。
弁護士や司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金の返還で返済金額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決への第一歩です。

貝塚市/債務整理は弁護士へ依頼するのがおすすめ?|借金返済

債務整理とは、借金の支払いが大変になった時に借金をまとめる事で悩みを解消する法律的な進め方です。債務整理には、民事再生・自己破産・過払い金・任意整理の四種類の進め方があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者・債務者が直に話合いをし、利息や毎月の返済を圧縮する進め方です。これは、利息制限法、出資法の2種類の法律の上限利息が違っている事から、大幅に縮減する事が可能なわけです。話合いは、個人でも行う事ができますが、普通は弁護士さんにお願いします。キャリアの長い弁護士ならば依頼したその時点でトラブルは解消すると言っても大げさではありません。
民事再生は、今の状態を裁判所に認知してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に減額してもらう決め事です。この場合も弁護士の方に依頼すれば申立てまでできるから、債務者の負担は減ります。
自己破産は、民事再生・任意整理でも返せない巨額の借金がある時に、地方裁判所に申したてて借金をゼロにしてもらうルールです。この際も弁護士さんに相談すれば、手続きもスムーズに進むので間違いがありません。
過払金は、本来なら返金する必要がないのに消費者金融に払い過ぎた金の事で、司法書士また弁護士にお願いするのが普通でしょう。
このようにして、債務整理は貴方に適したやり方をチョイスすれば、借金のことばかり気にしていた日々を回避できて、人生の再出発をきることも可能です。弁護士事務所によって、債務整理または借金について無料相談を受けつけてる所も在りますから、一度、問い合わせをしてみてはどうでしょうか。

貝塚市|自己破産にあるリスクってどんなもの?/借金返済

はっきし言って社会一般で言われるほど自己破産のリスクは少ないのです。土地、マイホーム、高価な車等高額な物件は処分されるのですが、生活の為に必ずいるものは処分されないのです。
又20万円以下の預貯金は持っていて問題ないのです。それと当面の間数カ月分の生活する為に必要な費用100万円未満なら持っていかれる事は無いのです。
官報に破産者の名簿として載るがこれも極わずかな人しか見てないでしょう。
又言うなればブラックリストに載ってしまって7年間ほどの間キャッシングもしくはローンが使用不可能な状況となるでしょうが、これは仕様が無い事なのです。
あと定められた職種につけなくなるということがあるでしょう。だけれどもこれもごく特定の限られた範囲の職種なのです。
ですので債務超過で返すことが不可能な借金を抱え込んでいるのなら自己破産を進めると言うのも1つの手段なのです。自己破産を実施したら今までの借金がすべてゼロになり、心機一転人生を始めると言うことでよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として税理士や公認会計士や弁護士や司法書士などの資格は取り消されるのです。私法上の資格制限とし保証人、後見人、遺言執行者にもなれないでしょう。また会社の取締役等にもなれないのです。しかしこれらのリスクはおよそ関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物ではないはずです。

関連ページの紹介